定30万 05AW エディ期 Dior Homme グラム期 ダウンジャケット 48
定30万 05AW エディ期 Dior Homme グラム期 ダウンジャケット 48

2001-2002A/Wのパリコレクションからクリスチャン ディオールのメンズウェアラインとして発足。イヴ・サンローランでメンズウェアラインのデザイナーを担当していたエディ・スリマンがブランド立上げのアーティスティック ディレクターを担当した。

ディオール オムの発足以前はディオール・ムッシュというメンズラインがあり、パトリック・ラヴォワがデザインを担当していた。

ファーストシーズンからディオール オムは世界にセンセーションを巻き起こした。「男たちにもっと洗練され、もっと魅力的なものになって欲しい」と語るアーティスティック ディレクターのスリマンは、黒を基調にレザータキシード、細身のジャケットを中心とした非常にタイトなシルエットの作品を発表した。細身のデニム、スキニージーンズも大ヒットとなった。

ディオール オムのスタイルは世界中のデザイナーに影響を与え、一つのトレンドを生み出し、日本でも多くの雑誌に取り上げられた。この勢いは現在に至るまで続いている。エディ スリマンはこれらの活躍を受けて、2002年、CFDAにより「デザイナー・オブ・ジ・イヤー」に選出された。


出品者のその他のオークションを見る